アニメと現実の差が激しいアニメを紹介!!

投稿者:

どうもこんにちはKiyoshiです。

今日から、名前をイッシーからKiyoshiに

しばらくの間変えてみようということで

これからしばらくKiyoshiになります。

よろしくお願いします。


2次元の世界と3次元の世界とでは、違いがあります。

アニメで見て、これやってみようと思って、いざそれをやってみると

辛かったり、大変だったり、しんどかったりします。

今日は、そのアニメの世界と現実の世界とで大きく違うアニメを紹介したいと思います。



NEWGAME

© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会

このアニメは、ゲーム会社に勤めている女の子を描いた作品です。

アニメの世界では、みんなが楽しく、仲良く仕事をしています。

現実ではどうでしょう。長時間労働問題、サービス残業、上司からのパワハラなど

毎日が辛いという方が日本人には多いと思います。

そう考えると、NEWGAMEの世界に行って働きたいなって思いますよね。。。

 

ゆるキャン△

©️あfろ・芳文社/野外活動サークル

このアニメは、冬にキャンプを楽しんでいる女子高生を描いた作品です。

アニメの世界では、冬の景色を楽しんだり、寒い冬を暖かくしてくれる食べ物を食べたり

とても楽しそうにキャンプをしています。

現実ではどうでしょう。冬にキャンプをするので寒くて、凍死の危険があります。

また、アニメの世界では簡単にテントを組み立てていましたが

実際は結構難しいみたいです。。。

そう考えると、冬キャンはアニメを見て

あたかも自分がそこにいるような感じで楽しめばいいのかなって思いますね。。。

 

はたらく細胞

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

このアニメは、体の中にある細胞を擬人化させた作品です。

アニメの世界では、可愛い赤血球や血小板

かっこいい白血球やキラーT細胞たちが活躍しています。

現実ではどうでしょう。

例えば赤血球はこんな感じです

「赤血球 フリー画像」の画像検索結果

あくまで細胞を擬人化させた作品なので、、、



以上3作品を紹介しました。

アニメと現実ではこんなに差があるのですね。。。

でも、アニメをみることで、現実逃避ができて

アニメのために生きようと前を向くことができますね。

今回紹介した作品の他にもアニメと現実の差が激しい作品があると思います。

もし、ご存知の方がいましたらお問い合わせにて連絡ください!

本日もアニメ専門ブログをご閲覧いただきまして誠にありがとうございました。

では

Kiyoshi