再放送される「けいおん」について、改めて魅力を語る

投稿者:

どうもこんにちはイッシーです。

4月4日にTBSで、4月6日にBS-TBSにて

「けいおん」が再放送されます。

そこで今回は、けいおんとはどう行ったアニメなのかをおさらいしたいと思います。



あらすじ

1期

春、新入生がクラブを決めるころ。田井中律(たいなか りつ)は幼馴染の秋山澪(あきやま みお)を連れて軽音部の見学へ行く。しかし部員が全員卒業してしまった軽音部は、あらたに4人の部員が集まらないと廃部になってしまうという。琴吹紬(ことぶき つむぎ)という仲間を加え、最後の一人をさがしているころ、「軽音部」を軽い音楽(口笛など)と勘違いしていた楽器初心者・平沢唯(ひらさわ ゆい)が入部してくるーdアニメストアより引用

2期

高校1年生の春に、軽音部に入部した楽器初心者の平沢唯。部長の田井中律、恥ずかしがり屋の秋山澪、おっとりした琴吹紬の4人とともに、普段の部室でのお茶を中心し、合宿、学園祭、クリスマスと楽しい日々を過ごしていた。高校2年生時には、真面目な新入部員の中野梓を迎え、軽音部2度目の学園祭を5人のバンド「放課後ティータイム」として大成功を収める。そして、唯たちは高校3年の春を迎える・・・。ーdアニメストアより引用

「けいおん」というアニメは基本的に日常系ということで

ゆるーい高校生活の日常を描いた作品です。

1期は基本的に日常系なのですが、2期になると

3年生(唯、律、澪、紬)が卒業してしまうということで

唯一軽音部の後輩である中野梓の心情が、アニメの中で間接的に描かれています。



数々のアニソンの名曲が生まれている

「けいおん」は数々のアニソン界の名曲が生まれています。

「U&I」は平沢唯が作詞し「君がいないと何もできない、君の声が聞きたいよ」

といった歌詞で、居なくなって初めてありがたさがわかるという感じの歌詞で

とてもいい曲です。また「天使に触れたよ!」では3年生が後輩に贈る歌として

「でもね会えたよ、素敵な天使に」という感じの歌詞で、非常に感動する曲です。

私自身、カラオケでこの2曲を歌ったりしますが、毎回感動しています。

特に「天使に触れたよ!」は涙を流しています笑



けいおん自体、2009年に公開されて、もう10年ですね。

名作が10年前のものなんて考えられないというか

もう10年かーという感じです。

京都アニメーションが制作しているアニメなので

描写がとても美しいです。

皆さんも「けいおん」が再放送されるので

みんなで楽しみましょう!!

けいおんを見るならdアニメストア!!

では

イッシー

©かきふらい・芳文社/桜高軽音部


ただいま「平成に登場したアニメで最も良かったアニメ」という

アンケートを実施しております。

期限は4月20日までです。

是非、投稿をお願いします!!!!!!

アンケートに回答する