【日常アニメのおすすめ作品】となりの吸血鬼さんの魅力を語る!!ー百合アニメとしてもオススメ!!

投稿者:

どうもこんにちはイッシーです。

2018年の冬アニメとして

個人的にとても面白かったアニメは

となりの吸血鬼さん」なのですが

まだ見ていないという方も

もしかしたら、いると思います。

でも、この記事を読んでしまったら

100%見たくなりますので

是非、最後まで読んでみてください!

 

あらすじ

ある日、生きた人形がいるという人形の館の噂を聞いた天野灯は、その人形を家に連れ帰ろうと館を探しに行き、その途中に森で迷子になってしまう。そんな灯を助けたのが、人形の館と噂されていた屋敷の主であり、吸血鬼のソフィー・トワイライトだった。まるで人形みたいにかわいいソフィーを一目で気に入った灯は毎日のように屋敷に通い始め、やがてそのまま住み始めてしまう。

二人の出会いをきっかけに、元々一人でひっそりと暮らしていたソフィーの回りにはやがて灯の友達の夏木ひなたや、100年ぶりに目を覚ましてソフィーを追いかけてきた同じ吸血鬼のエリーがやってきて、どんどんにぎやかになっていく。

ちょっと変わった人間の少女と、ネットや家電を使いこなすいまどき吸血鬼の同居コメディ。

ーWikipediaから引用

 

となりの吸血鬼さんの魅力

このアニメは、主人公である灯が、ソフィーという吸血鬼と一緒に生活をするという

ほんわか日常アニメです。

主人公の灯は、日本人形、フランス人形など怖い系の人形がすきで

また、ソフィーは自分が吸血鬼なのに、おばけとか怖いものが苦手で

灯が趣味で飾っている人形に怯える姿は、とても可愛らしいです。



灯やソフィー以外にも、ひなたちゃんやエリーちゃんがいて

ひなたちゃんは人間ですが、エリーちゃんは吸血鬼で

ちょっぴりセクシーです。

またソフィーより100歳以上、年上です。

©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

となりの吸血鬼さんは百合アニメである。

灯/ソフィー、エリー/ソフィー、ひなた/灯といった

カップリングがみられます。

個人的に好きなのは、灯/ソフィーです。

灯が、いつもソフィーちゃんにデレデレなところと

それを、照れながら嫌がるソフィーちゃんが可愛いです。

あと、灯ちゃんがなんとなく、き◯いろモ◯イクの大宮◯ちゃんとか

結◯友奈は◯者であるの東◯さんに似ている気が,,,



感想

となりの吸血鬼さんは、人間と吸血鬼の

ほんわか日常アニメで、とても面白いアニメです。

灯の変わった趣味や、ソフィーが吸血鬼なのにおばけが嫌いなところなど

それぞれのキャラが個性的で、いろんな回に見所があります。

もし、まだ見ていないという方がいましたら

是非、この機会にご覧ください!

日常アニメが好きな人、百合アニメが好きな人、

アニメ初心者の方など、いろんな方にオススメのアニメです。

 

では

イッシー